【LIFE ノート レビュー】万年筆好きのための高級ノート徹底レビュー

スポンサーリンク
SNSのフォローよろしくお願いします。
ぶんぐ研究所をフォローする

万年筆好きな皆さん!万年筆にはこだわりを持っている人でもノートにまでこだわりを持っている人は少ないですよね。

そんな人に朗報です!このノートやメモ帳を持っておくだけで「お!この人ノートにもこだわりを持っている人」だと思わせることができます

そのノートがこれから紹介する「LIFE」です。これに自分のノートの概念を変えさせられました!!

早速詳しい解説を見ていきましょう!

簡単に自己紹介をします!

・文房具歴10年の現役大学生

・木軸ペンと革製品が大好き

・ロットリング社の公式アンバサダー経験

・文房具の魅力を日々発信中

スポンサーリンク

LIFEノートの基本情報

学生
学生

ノートってどれも同じような感じじゃないの?

ぶんぐ教授
ぶんぐ教授

このノートは大きなこだわりを持っているんだよ。

「万年筆好きのノート」と言われるくらいにね。

実際に万年筆で書いてみると通常のノートとは違うことを実感できるほどなめらかな書き心地です。

ノートの裏ににじむことは少なく、引っかかることも少ないのでストレスなく書き続けることができます。さらに約200ページあるので多くの文字をこのノートに書けるので愛着の湧く一冊になるでしょう。

メーカー:ライフ

価格:330円+税(メモ帳)1650円+税(A4ノート)

向いている人:万年筆を普段に使用する人

それでは詳しく見ていきましょう!

LIFEノートのメリット

書きやすさが段違い

高級ノートなだけあってとても書きやすいです。先ほども紹介しましたが裏ににじむことが少なく引っかかりも少ないです。触ってみると分かりますが一枚一枚の紙がとても頑丈で耐久性も安心できます。

万年筆ユーザーからするとこれほどストレスなく書くことができるノートは最高です。

書き手を楽しませるノート」という表現が正しいですね。

ROMEO No.3の紹介記事はこちら

万年筆が映えるデザイン

LIFEはシンプルであるが、高級感を兼ね備えたデザインをしているので万年筆にとてもマッチして映える環境を作ることができます。メモ帳にカバーを付けるよりそのまま使用する方がかっこいいですね!

・方眼→オレンジ色

・無地→薄いオレンジ色

・横罫→水色

このように使う用途によって表紙の色が違うのでお好みに合わせて選ぶべきです。

LIFEノートのデメリット

値段が高い

やはり高級ノートと言われるだけの値段ですね。

A4のノート一冊で1650円です(笑)普通に考えたらすごいですよね。

しかし一冊持っておくだけでお気に入りの万年筆を十分に楽しむことができるので個人的には買って損はないと思います。

Amazonや楽天なら割引された価格で購入することができるので非常にお得です。

まとめ

大人のノートとも言われている「LIFE」は名前のように生活を豊かにしてくれる生活必需品です。

日々の暮らしをワンランクアップさせる初めのステップとして素晴らしい役割を果たしてくれると思います。

この機会に試してみてはどうでしょうか?

おすすめ木軸シャーペン10選はこちら

【2023年度最新版】おすすめ木軸シャーペンの人気ランキング10選
学生が最も使用する文房具である「シャーペン」ですが、最近では様々な機能を持った製品が販売されています。最近では特に木軸ペンブームが来ています。しかし種類がたくさんあるので何がオススメなのかわからない人も多いと思います。そこ...

コメント